四季の風の中 とことこ歩き 風の詩を写しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下の畑にいます
002_R_201706060940545c2.jpg

今日も元気だ日本の夜明け

069_R_201706060942285b7.jpg

115_R_20170606094246b13.jpg

明るい農村

012_R_20170606094341293.jpg

下の畑にいます賢治

017_R_201706060944304d2.jpg

横の畑にいます犬爺

おいらの家庭菜園

009_R_20170606094602c76.jpg

働けど働けどわが暮らし楽にならず じっと手を見る

啄木

水やれど水やれどわが畑は干からびる 毎日一輪車で水を運ぶ(>。<)

爺木


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 四国の四季の詩(讃岐). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。