四季の風の中 とことこ歩き 風の詩を写しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェラシー
024_R_2017022419323222b.jpg

ジェラシー 愛の言葉は

019_R_20170224193316a0d.jpg

愛の裏側

012_R_20170224193802f99.jpg

ジェラシー

001_R_20170224193414a64.jpg

窓辺にたたずんでる君を見てると

027_R_201702241939463e9.jpg

長い年月にふれたような気がする

035_R_20170224194041231.jpg

夕焼けの空のどこかで忘れた愛がしのびこむ

030_R_201702241942004c3.jpg

泣く泣く僕も空を見る

流れるのは涙ではなく汗

003_R_2017022419440990a.jpg

なぬ 猫も汗をかくのかにゃ~

004_R_20170224194554d77.jpg

おめえ 額に汗をかいて働く猫を見たことあるか

(-。-) にゃ~い にゃ~い

030_R_20170224194911912.jpg

陽だまり三匹の侍





スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 四国の四季の詩(讃岐). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。