四季の風の中 とことこ歩き 風の詩を写しています。
小さい秋
083_R_20161031182718816.jpg

誰かさんが

050_R_20161031182805349.jpg

誰かさんが 見つけた

053_R_20161031182908863.jpg

小さい秋

061_R_201610311830286ec.jpg

小さい秋

049_R_20161031183134ed2.jpg

小さい秋 見つけた

誰かさんが 誰かさんが 見つけた

125_R_201610311832519e1.jpg

小さい足 小さい足 小さい足 見つけた

001_R_20161031183539ae4.jpg

今朝 3時半に家を出て剣山へ行きました

祖谷に入って第一動物に遭遇 猫 第二動物 野兎

第三動物 ニホンカモシカの子供

だんだん体が大きくなったので次はクマさん?

しかし 四国にクマはいない

残るはデラックスマツコか?

103_R_20161031184335c26.jpg

安全運転をしないと私許さないわよ

安全運転をしている方は

( ̄^ ̄)ゞ 拍手


スポンサーサイト
招き猫
004_R_20161030223300ff3.jpg

002_R_201610302233204dd.jpg

005_R_20161030223348e5b.jpg

お金がざくざく 福もザクザク

招き猫

008_R_20161030223508ac2.jpg

こごま と こだまの共同作業

足枕が招き猫の手になっちゃった

黒い手だけに家計簿は黒字 

(=^エ^=) 拍手と福がニャンダフル

架け橋
051_R_201610292343149d4.jpg


君が疲れ果て 途方にくれて

008_R_2016102923412085a.jpg

瞳に涙をうかべていたら

049_R_201610292344079eb.jpg

僕が全てを乾かしてあげる

046_R_20161029234600f54.jpg

激流に架かる橋のように

僕は君の心のささえになるよ

☆ 明日に架ける橋 S&G ☆

013_R_20161029235337cff.jpg

(=^エ^=) 優しいにゃ~たよりにしているにゃ~

(=^エ^=) スリスリ すすりごまのこごま君

090_R_2016102923555516c.jpg

コスモスモスモスモスバーガー

おなごりおしゅうございますがコスモスも来年までさようなら

なごりおしいいと思う方は

(^0^)/ 特大拍手
ねこっち
005_R_20161029072703919.jpg

出雲からやってきた

しまねっこ

IMGP1486_R_20161029072841526.jpg

伊吹島にいた

島ねっこ

007_R_20161029073047c70.jpg

悪魔の子

ダミアンんねっこ 666

068_R_20161029073333ff6.jpg

ぬぬ

070_R_20161029073413883.jpg

ぬぬぬぬ

071_R_20161029073455342.jpg

これも猫なんです

楽天カードねっこ

129_R_20161029073754712.jpg
たいしたしゃしんがね~えこっち

013_R_2016102907401219a.jpg

もうしわけねえねこっち

くだらねえと思う方

(。-_-。) 拍手をどうぞ 



暖まっていきなよ
062_R_20161028102306446.jpg

日々の暮らしは嫌でもやって来るけど

061_R_20161028102427be5.jpg

静かに笑ってしまおう

021_R_20161028103307a64.jpg

いじける事だけが生きる事だとかいならしすぎたので

024_R_20161028103515443.jpg

身構えながら話すなんて ああ臆病だよね

039_R_20161028103705797.jpg

香川の秋はなにもにない秋です

☆紅葉まで後三週間今は何も無い秋です☆

002_R_20161028103800764.jpg

古い友達が尋ねて来たよ遠慮はいらないから暖まっていきなよ

(=^エ^=) ありがとうにゃ~

(=ーエー=) でも少し華麗な臭いがするんだにゃ~

003_R_20161028104150427.jpg

うい奴じゃのう 気をつかいおってそれを言うなら加齢じゃろう

こごま四歳 人間ならおっさん臭なお年頃

016_R_20161028104605a43.jpg

セイタカアワダチソウが腰より低くてもセイタカアワダチソウと思う人

(*^。^*) 共感拍手をヨロピコ。






夏の思い出
IMGP5133_R.jpg

君と二人で歩いた浜辺の思い出

あの時二人で語った浜辺の思い出

IMGP3547_R_20161027212214bfc.jpg

ああ もう恋などしない誰にもつげず

ただ波の音だけ淋しく聞こえる

ソングby矢沢

142_R_20161027212308109.jpg

来たね ニッサン 矢沢永吉

059_R_2016102721254086a.jpg

ライター忘れたんで 貸してくねえっす

ああ いいよ

あ~ざす 借りるっす

064_R_20161027212803422.jpg

来たね 兄さん 

かる~い

おいらは軽石よりは意思が重いと思う方

(^0^)/拍手 あ~ざ~す


マニアック劇場
080_R_20161027171548a2e.jpg

これも愛 あれも愛

002_R_20161027171314321.jpg

きっと愛 たぶん愛

007_R_20161027171332e91.jpg

私はアイ(目)の水中花

082_R_20161027172457a4b.jpg

立つんだ 立つんだジョ~

009_R_201610271725580d0.jpg

百万本の薔薇の花を

022_R_2016102717272570e.jpg

あなたに あなたにあげる

014_R_201610271728110d0.jpg

出来れば現金でお願いいたします

ヽ( ´_`)丿 同情するなら拍手をくれ

青春の輝き
106_R_201610270912431e1.jpg

青春の夢に憧れもせずに

113_R_20161027091418cb0.jpg

青春の光を追いかけもせずに

134_R_2016102709164909b.jpg

流れていった時よ果てしない海へ

114_R_20161027091814da0.jpg

118_R_201610270918327a3.jpg

消えた僕の若い力 呼んでみたい

001_R_20161027092011e5c.jpg

青春時代が夢なんて あとからほのぼの思うもの

IMGP6672_R_20161027092148eda.jpg

祖谷の二重かずら橋 11月4日から架け替え工事をするらしい

月曜日に行かないとダメだね しかも早朝着じゃないと

家から3時間 くねくね山道を1時間半 

遠い 疲れる プロでもないのに行くのか?。

かずら橋へ行くのに思案橋

026_R_20161027092816f9b.jpg

消えた僕の若い力と行動力 シェ~ン カムバ~ク



(-。-) 24時間戦えるリゲイン拍手を4649
目指せ ニャーリーガー
006_R_20161026110940beb.jpg

(=ーエー=) ここここ これは 噂の猫ボール製造機

飛雄馬よ輝けるニャ~リーグの星となるのじゃ

009_R_20161026111545fe8.jpg

父ちゃん俺は猛烈に燃えてきたぜメラメラメラ

☆巨人の星なら目に炎が燃える☆

057_R_20161026112041739.jpg

ドンドンドン

さあ 2222年 ニャ~リーグ にゃ にゃ にゃ にゃ ~と開幕です

2222年だけにねて駄洒落ね(=^エ^=)

004_R_20161026112538416.jpg

さあ 注目のキックオフ ネコタマ~レ香川のかま玉選手気合がみなぎっています

ピ~今ホィッスルが鳴りました

005_R_201610261130366bc.jpg

ピッピッピ~

おっと (>。<) いきなりハンド

猫は高速ドリブルが得意だが足では出来ないのである

013_R_20161026113439c8f.jpg

むにゃむにゃ いい夢をみたにゃ~ 

下のページにまともな記事もあります



(=^エ^=) ダブルで拍手をよろしく哀愁GOヒロミ
君をのせて
003_R_20161026081047cde.jpg

風に向かいながら皮の靴をはいて

104_R_20161026081309a13.jpg

肩と肩をぶつけながら遠い道を歩く

044_R_20161026081530ed4.jpg

僕の地図は破れ くれる人もいない

063_R_20161026081645cfd.jpg

だから僕は僕は肩を抱いて二人だけで歩く

039_R_20161026081938dfa.jpg

君の心をふさぐ時には 粋な粋な歌をうたい

099_R_20161026082101df2.jpg

君を乗せて夜の海をわたる船になろう

きゃ~ ジュリ~ ショーケ~ン 欽ちゃ~ん

ああ~それが青春 さていったい青春とはなんだろう

ソングby沢田研二&たくろう


(^0^)/昭和20年30年代生まれの方は拍手

(^0^)/ そこんとこヨロシク E.YAZAWA
希望の朝と誰もいない海
032_R_201610250802125b6.jpg

新しい朝が来た 希望の朝だ

034_R_20161025080352d35.jpg

喜びに胸をあげ 大空仰ごう

それ イ~ ア~ サン~ ス~ チ~ 

002_R_20161025080714aa8.jpg

今はもう秋 誰もいない海

019_R_2016102508090924c.jpg

知らん顔して 人が行き過ぎても

006_R_201610250819257b4.jpg

私は忘れない 海に約束したから

125_R_20161025082031180.jpg

つらくても つらくても 死にはしないと

079_R_20161025082327cf7.jpg

浦島フラワーパークへ行ったら草刈り機をもった作業員がいて

話しを聞くと 今からコスモスを刈り取ります

ラッキー  あと少し遅く行くとハゲ畑になるところだった

希望の朝だ (^0^)/


(*^。^*) 拍手を シェイ シェイ
少年と海
013_R_201610241815459b9.jpg

老人と海

121_R_20161024181640e1d.jpg

少年と海

146_R_20161024181738571.jpg

148_R_20161024181811801.jpg

少女と海

140_R_2016102418200317a.jpg

瀬戸の花嫁

ピンボケ~ (>。<)

058_R_201610241821378ec.jpg


(^0^)/ 拍手をありがとうごぜえますだ


雨上がりの朝
017_R_201610231012061d0.jpg

雨上がりの朝 届いた短い手紙

016_R_201610231015496ca.jpg

ポストの側には赤いコスモス揺れていた

021_R_20161023101156c8a.jpg

結婚するって本当ですか

机の写真は笑っているだけ

044_R_20161023101842324.jpg

ほんの小さな出来事で別れて半年たったけれど

別れて半年って?

047_R_20161023102128df7.jpg

(@_@) 早すぎやろ

二股 三股又三をかけていたのか

元彼女に「オレ結婚するっす あ~ざ~す」

ハガキを送るか 嫌味か 責任者出て来い

人生こうろう師匠

033_R_2016102310270286f.jpg

昭和30年代40年代生まれぐらいならわかるかな。



(^0^)/ 拍手あ~ざ~す

(>。<) 風船より軽い言葉遣い
木枯し
020_R_20161022205256730.jpg

もっと強く抱きしめてよ

004_R_20161022205518daf.jpg

奪われないように

014_R_20161022205604837.jpg

かたく かたく 折れるほどに

010_R_2016102220583596c.jpg

その手で抱きしめて

103 (2)_R

家を出た二人を木枯しが追いかけ

022_R_2016102221004389e.jpg

ガリガリガリ むしゃむしゃ

023_R_20161022210125462.jpg

グ~グ~グ~ むにゃ むにゃ むにゃ

006_R_20161022210230f4a.jpg

三食 昼寝付き この家は出て行けませんにゃ~



(=^エ^=)

拍手ありがとうにゃ~
震度4
013_R_20161021224112391.jpg

お昼過ぎ猫とソファーに座ってテレビを見ていたら

携帯電話が緊急音声

テレビの音声が強いゆれが来ます

010_R_2016102122461954e.jpg

やがて家がぐらぐら揺れだして

隣にいる猫を見ると夢の中

008_R_20161021224825e4f.jpg

根性が座っているのか鈍感なのか

014_R_20161021224949a0e.jpg

015_R_2016102122500488f.jpg

動かざる事山のごとく




027_R_201610210812328de.jpg

暮れなずむ村の光と影の中過ぎ去る秋に贈る言葉

001_R_20161021081407a15.jpg

紅葉はくるのか 今年は紅葉する前に散るんじゃねえか(@_@)

002_R_20161021081533bf4.jpg




稲刈り
018_R_20161020082132a11.jpg

023_R_2016102008215067d.jpg

022_R_20161020082210d82.jpg

与作は稲を刈る ヘイヘイホ~

086_R_201610200823204a6.jpg

豊年祭りだ



シクラメン
004_R_201610191600383ba.jpg

薄紅色のシクラメンほど淋しいものはない

後ろ姿の君のようです

IMGP1419_R.jpg

暮れ惑う街の分かれ道には

006_R_201610191600294d5.jpg

シクラメンンのかほりむなしく揺れて

003_R_2016101916063523a.jpg

季節が知らぬ顔して

IMGP0731_R.jpg

過ぎて行きました



アサギマダラ
097_R_201610181848091a5.jpg

115_R_2016101818482846f.jpg

183_R.jpg

アサギマダラ

132_R_201610181849485fc.jpg

2000キロの旅をするらしいぜ

このフジバカマの蜜がなくなったら

また旅だ

なぬ マタタビ

131_R_2016101818515616e.jpg

聞き間違いでしょう

なんでい グ~グ~

なんて奴だ。


バスは走る
038_R_2016101808454932e.jpg

039_R_20161018084639c72.jpg

033_R_20161018084656e66.jpg

036_R_2016101808471532a.jpg

こんな所を

045_R_20161018084749771.jpg

このバス走ると絵になるのにな~


棚田の四季
IMGP7487_R.jpg



012_R_20161017172217e22.jpg



IMGP7713_R_20161017172243270.jpg



013_R_20161017172316ea4.jpg



093_R_20161017172343652.jpg



016_R_20161017172410520.jpg

017_R_20161017172426c3a.jpg



(-。-) ふむ 棚田の二季か

飴玉はニッキか。


酒太鼓
123_R_201610170912538f9.jpg

095_R_20161017091326c92.jpg

酒太鼓?

134_R_20161017091405e70.jpg

殿町の太鼓台らしいけど 酒太鼓

屋号みたいなものか

129_R_2016101709153406c.jpg




棚田の子供達
007_R_201610161846353c2.jpg

002_R_201610161846550f3.jpg

003_R_20161016184714215.jpg

005_R_20161016184732cae.jpg

高知県土佐町相川の棚田




秋花火
019_R_20161016093442d65.jpg

041_R_20161016093520ce7.jpg

047_R_201610160935501e3.jpg

063_R_20161016093606570.jpg

075_R_20161016093623140.jpg

137_R_20161016093642e1f.jpg

無理やり花火

118_R_201610160938219ca.jpg

スマホの出番だ (-。-) 



アート2
028_R_20161015161756bae.jpg

伊吹島頂上のハートチェアー

188_R_20161015162241948.jpg

坂を下れば海岸線に

184_R_20161015162325c78.jpg

ガリバー椅子

185_R_20161015162406507.jpg

169_R_201610151624540e0.jpg

アスファルトにコスモスアート

014_R_2016101516254333b.jpg

015_R_2016101516255904b.jpg



アート
001_R_20161015083927526.jpg

195_R_20161015083951d4c.jpg

伊吹島のアート

032_R_20161015100634447.jpg

033_R_20161015100653680.jpg

154_R_20161015100730501.jpg

059_R_20161015100749ff3.jpg

これもアート

あ~っと驚くためごろう

065_R_20161015100912768.jpg

210_R.jpg

瀬戸内芸術祭 開催中




いくもん
013_R_20161014225254724.jpg

014_R_201610142253157fd.jpg

015_R_201610142253329c3.jpg

011_R_201610142255025d3.jpg

くもとくも

012_R_201610142255411e3.jpg

くもんいくもん



土佐犬
030_R_2016101408514347b.jpg

032_R_201610140852080c8.jpg

035_R_20161014085226936.jpg

039_R_20161014085257933.jpg

高知県と言えば

闘犬

041_R_2016101408545052f.jpg

土佐犬 とさいぬ

土佐犬 とさけんではないのか (-。-)

アィ~ン 志村いぬか (>。<)

002_R_20161014085836b83.jpg

これが元祖 土佐犬

闘犬はボブサップで元祖はブルースリーだね

闘犬は筋肉の塊 元祖土佐犬は筋金筋肉 

土佐犬から四国犬になった理由

品種改良された闘犬の出現で

もともと闘犬だったのに四国犬と名前を変えられたらしい

四国犬はかなり凶暴なのでドッグランでは放さないください

他の犬を襲う恐れがあります

(-。-) 元祖闘犬のDNAか

♪ あとから来たのに追い越され 泣くのが嫌なら

さあ 吼えろ ワォ~名前をかえせ~

001_R_20161014091802584.jpg

元祖讃岐猫

ニャオ~

006_R_20161014091922b90.jpg

(=^エ^=) 苦しゅうない近こうよれ うい奴よのう

態度だけなら百獣の王






海は広いな
021_R_201610130821314cb.jpg

海は広いな大きいな

023_R_2016101308233012c.jpg

月は昇るし

071_R_20161013082711925.jpg

日は沈む

002_R_20161013082801be8.jpg

海は広いな大きいな

022_R_20161013083022348.jpg


行ってみたいなよその国

高知県の太平洋の向こうは黒船の国

心は太平洋ぜよ

003_R_20161013082952d0a.jpg

香川県の瀬戸内海の向こうは きび団子 もみじ饅頭の国

心はため池やけん

012_R_20161013083753839.jpg




コスモスロード
054_R_201610120845394bf.jpg

003_R_20161012084610e59.jpg

004_R_20161012084625188.jpg

008_R_20161012084642349.jpg

道の淵にコスモスが咲いていれば

どの道もコスモスロード

010_R_201610120849171a8.jpg




Copyright © 2017 四国の四季の詩(讃岐). all rights reserved.