四季の風の中 とことこ歩き 風の詩を写しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようこそこの愛へ
IMGP0542.jpg

出逢いはいつも偶然の風の中

IMGP0545.jpg

きらめく君僕の前に ゆるやかに立ち止まる

IMGP0536.jpg

懐かしい風景に再び巡り逢えたそんな気がする

君の胸に吹くふる里の風

IMGP0522.jpg

舞い上がれ桜の花びらのあこがれのように

二人の明日天まで届け

IMGP0517.jpg

ようこそ ありがとう

ようこそ僕のブログへこの愛へ

IMGP0543.jpg

ここは高知県香美市仁淀川の流れる有瀬地区の棚田です

昨年訪れた時は花が少し散っていましたが

今回は満開になっていました

(^o^)丿Ⅴ ラッキー。



スポンサーサイト
天災?人災?(>_<)?
IMGP4597.jpg

三豊市山本町河内の逆瀬池

毎年桜が咲くと美景になるのですが

IMGP4599.jpg

今年もそろそろかなと思い今朝 訪れると

\(◎o◎)/!何と言うことでしょう

IMGP0510.jpg

崩れ落ちている

2番目の写真の写したら綺麗な部分が

IMGP0513.jpg

(ToT)/~~~ オ~ マイ 後藤さん

昨年 池の水を抜いて工事をしているとおもったら

深く堀過ぎて 崩れたのか

天災?か人災か?

ひとつ言えるのは

(ToT)/~~~ わては天才ではない

IMGP0514.jpg

愛の水中桜

IMGP0512.jpg

もう帰らざる日々です




雨の桜道筋
IMGP0467.jpg

こぬか雨降る桜道筋

心変わりな朝の雨

IMGP0445.jpg

あ~貴方は何処へ

貴方を探して南へ歩く

IMGP0471.jpg

あ~降る雨に泣きながら肌を寄せて

傘もささず濡れて

IMGP0443.jpg

桜並木は枝を揺らし

IMGP0503.jpg

雨の舗道は寂しく光る

あ~貴方 貴方を追いかけて南へ走る

原曲 雨の御堂筋

IMGP0487.jpg

何故にこの歌かと言うと

今朝雨の中桜の公園へ撮影にいきましたが

傘をさして写していると風が吹き出して

傘もささず濡れて写していたら

\(◎o◎)/!頭の先から足の先までビショリンコ

\(◎o◎)/!フナッシー ヌレタッシ~

IMGP0470.jpg

駐車場でわての隣に停めている車

窓が開いているっし~ 誰も乗っていないっし~

\(◎o◎)/!フナッシー 不思議っし~

この車の持ち主をさがして

こぬか雨降る中 南へ走って持ち主を探す気はない

(;一_一) わて薄情者だっし~。




ゆらゆらゆら
IMGP0411.jpg

ゆらゆらゆら心は揺れる

IMGP0429.jpg

キラキラキラ輝いている

今 もう一度約束する君のことをけして離さない

IMGP0426.jpg

高知県は桜が満開になったみたいです

(^o^)丿月曜日に行けば完璧じゃん

(;一_一) しかしここ3ヶ月以内に南海地震が起こる可能性があるとか

IMGP0435.jpg

東大名誉教授の推測

当たったらどうしましょ

ゆらゆらゆら大地が揺れる

ゆらゆらゆら心も揺れる

天才が天災を予言する

凡才は天災に怯える

IMGP0439.jpg

(>_<) ま~どうにかなるさ






LOVE 求愛
IMGP0400.jpg

やろうとしないことはできない

歌おうとしないと歌えない

救おうとしなければ教えない

IMGP0395.jpg

愛こそはすべて 心をつなぐのは愛だけ

IMGP0408.jpg

求愛の木

IMGP0409.jpg

うどんを食っちまったぜ イェイ Ⅴサイン

庭にある月桂樹の木をみていると色々な表情を発見

IMGP0406.jpg

ひょっとこもいた

IMGP0403.jpg

桜が満開になるまでどんな話題をつくるか

暇人だけど暇がない (>_<)

IMGP0394.jpg




限り無いもの
IMGP0393.jpg

限りないものそれが欲望

IMGP0386.jpg

流れ行くものそれが欲望

IMGP0390.jpg

やがてわたしは年をとり死んでいく

それをわたしはあたりまえと思っている

IMGP0382.jpg

それでもわたしはどうせ死ぬならシャネルの棺桶で

限りないものそれが欲望

ユーチューブを観ていたら

九州看護婦四人保険金殺人事件

ボスの看護婦が言葉だくみに他の三人を使い

三人にその旦那を殺させる

本人は手を出さない

まんまと数億円を手に入れて豪華な生活を送る

あれも欲しいこれも欲しい全部欲しい

( 一一)「わたしの辞書に不可能姉妹と言う言葉は無い」

限りないものそれが欲望

結局最後は

IMGP0387.jpg

\(◎o◎)/!「控え控えこの紋どころが目にはいらぬか」

(ToT)/~~~「その桜のご紋はへへ~い 恐れいりやしたでございます」

保険金殺人て慾をかき過ぎて結局ばれる

数億円もっていても死ぬときはみんな文無し。。。。





繋ぐ
IMGP0363.jpg

襷を繋ぐ

思いをつなぐ

IMGP0367.jpg

手紙を書いて

心をつなぐ

IMGP0342.jpg

希望を捨てないで

夢をつなぐ

IMGP0347.jpg

手と手を触れ合って

愛をつなぐ

IMGP0353.jpg

とりあえず 桜が満開になるまで

野に咲く花でブログをつなぐ

桜は咲きそうで咲きません

(>_<) 散るのは早い

同じ散るならチルチルミチル

見事散りましょう国のため\(◎o◎)/!

消費税 UP

庶民の生活はアップップ \(◎o◎)/!

IMGP0355.jpg

スイセンもアップ写真

NHKはクローズアップ現在

ネットゲーム依存症の人が増えているみたいです

スマホもほどほどにしないと人差し指が疲労骨折するぞ

(>_<)



マジですか
IMGP0329.jpg

So you dont rave to worr worr

守ってあげたい 貴方を苦しめるすべての事から

\(◎o◎)/!マジですか

この頃沈んで見えるけれど

こっちまでブルーになる

会えない時にも貴方のこと胸に抱いて歩いて行く

IMGP0337.jpg

日暮れまで土手に座りレンゲを編んだ

\(◎o◎)/!長時間同じ姿勢は腰にこたえる

IMGP0324.jpg

もう一度あんな気持で夢をかたちにして

\(◎o◎)/!復活するは我にあり

So you dont rave to worr worr

IMGP0325.jpg

守ってあげたい ほかには何ひとつできなくてもいい

Cause ilove you

(__) じゃ~

バンテリンとアンメルツゴールドを買って来て(*^_^*)

それと背中にサロンパスを張って

え~と それとそれと。。。。。。。。。。エンドレス

IMGP0335.jpg

人の善意は無限ではない

昨日の桜の花が開きました




花咲き花散る
IMGP0310.jpg

花咲き花散る宵も

銀座の柳の下で

IMGP0312.jpg

楽しき都 恋の都 あんこ椿は恋の花都はるみ

夢のパラダイスよ花の東京

IMGP0320.jpg

と言うことで近所の桜が一輪咲きました

15本ある桜の木の中で一輪だけ

IMGP0315.jpg

うろうろしていると色々な花が咲いていました

IMGP0322.jpg

腰の調子はどうですかって

いわゆるど~なんでしょう 七部咲きともうしますか

遠山の金さんの「江戸に咲いた遠山桜散らせるものなら散らしてみろい」

たんかを切る時のポーズはまだ(>_<)無理

胸を張るとグキリ

罪人の「恐れいりやしたへへ~い」の土下座も無理

前屈などもっての他でございます

(ToT)/~~~






あり~なみん
IMGP0166.jpg

おばあちゃん背筋がぴぃ~んとして元気だな

88才らしい

人生の大先輩に聞いてみよう

おばあちゃん肩の痛みが治らないんですけど

何が原因なのでしょうか?

IMGP0165.jpg

「そりゃあんた五十肩やがな」

と 後ろ手で教えてくれました

木曜日に体育館で縄跳びをしたら

昨日の朝腰がピキ~ン (ToT)/~~~ 貧弱

IMGP0168.jpg

無理をすると

(;一_一)南大使遍照金剛 ち~ん

になるので 31日の桜撮影に備えて撮影を休憩いたします

目(シルバーアイ)肩(五十肩)腰(へっぴり腰)にきたら

(^o^)丿アリナミンEXプラスも

(ToT)/~~~効きそうにない

IMGP0260.jpg

暮れなずむ町の光と影の中

へっぴり腰の貴方に贈る言葉

さよならだけでは寂しすぎるからすぎさる貴方は贈る言葉

バイチャ バイバイキン スラマティンガ~。





爽やかな朝
IMGP0303.jpg

爽やかな朝です

\(◎o◎)/!ピントがいまいち合っていないけど

IMGP0299.jpg

高知県の桜開花情報を見ていると

まだ満開は先みたいです

南国市では田植えをしている

IMGP0177.jpg

来週は何を写せばいいのやら






Your Mother Snold know
IMGP0294.jpg

さあみんな

立ち上がって音楽に合わせて踊ろう

IMGP0296.jpg

君のママが生まれる前のヒット曲

ママが生まれたのもだいぶ前のことだけど

IMGP0278.jpg

君のママもこの曲を知っているはず

君のママもこの曲を知っているはずだよ

ビートルズ Your Mother Snould Know

IMGP3977.jpg

包丁一本さらしに巻いて

旅に出るのも板場の修行

待っててこいさん寂しいだろうが

あ~若い二人の想い出にじむ法善寺

月も未練な十三夜

IMGP0281.jpg

この歌を知っているって

\(◎o◎)/!君のママは何歳やね~ん

( 一一) 今宵この歌でダンスは上手く踊れない




懐かしい人に
IMGP0271.jpg

懐かしい人に出会ったような

優しい便りが今届いた

IMGP0267.jpg

忘れかけていた幸せ貴女にもわけてあげたい

IMGP0272.jpg

ほら チェルシー もうひとつチェリー (*^_^*)

IMGP0256.jpg

小さな願いがかなった時の

嬉しい気持はもう隠せない

IMGP0265.jpg

歌いたくなるような一日皆にもわけてあげたい

IMGP0273.jpg

ほらチェルシー もうひとつチェリー

サクランボの花が満開です





優しさに包まれて
IMGP0187.jpg

小さい頃は神様がいて不思議に夢をかなえてくれた

優しい気持で目覚めた朝は大人になっても奇跡は起こるよ

IMGP0188.jpg

カーテンを開いて静かな木漏れ日の優しさに包まれたならきっと

目に映るすべてのことはメッセージ

IMGP0209.jpg

三郷の物産館へ寄って梅干しの値段をみると1900円

梅園をひと周りして帰りに買いましょうと

昨年行かなかった山の上の方の西梅園さんへ行くと

☆ゆずが写っている梅園☆

同じ梅干しが1500円

ついでに梅果肉(400円)をつけてくれた

接待のコーヒまでいただき

春の日差しに包まれてポ~っと飲んでいると

梅園のおじさんが梅の切り枝を花瓶にさしておくと咲きますよと

頂いた 大サービス

IMGP0183.jpg

優しさに包まれた春の一日でした

高知県のソメイヨシノが開花したそうです

\(◎o◎)/!1週間で満開だ。



春を撮る人
IMGP0227.jpg

三郷の梅畑に1本だけ咲いていたタンポポ

地元の方に聞くと標高が高いのでツクシはまだです

IMGP0226.jpg

この日は三郷の梅祭りだったので大勢の人が来ていました

一眼族も数人

皆さんいいカメラを持っているね~

IMGP0219.jpg

梅のトンネルを歩く人を写そうと思って土手の途中まで上がり写したけど

前の葉っぱに邪魔をされた

身長が後20センチ高ければ完璧だったのに

IMGP0220.jpg

上まで上って写すと春を撮る人達だけになってしまった

IMGP0221.jpg

梅畑を写すなら小雨の方がいい

しっとりと写るだろうね。





春の小路
IMGP0199.jpg

春の小路を歩いて行こう

振り返ることなく

IMGP0233.jpg

時計の針のように

前へ前へと

IMGP0182.jpg

でも人生に道草は必要だ

頑張って進み過ぎると小さい石ころに足をとられる

IMGP0204.jpg






春風が通りぬける沈下橋
IMGP0252.jpg

ここは徳島県美馬市脇町の吉野川河川敷です

菜の花が春の日射しの中でゆらゆらと揺れています

IMGP0253.jpg

河原一面黄色い絨毯をひきつめたような景色です

IMGP0240.jpg

春風が通りぬけて行く沈下橋です

狭い橋なのですれ違いはできません

向こう側から車が来るとこちらの車は橋の手前で待っています

IMGP0243.jpg

譲り合う心と待ってくれていた人への感謝の気持を教えてくれる橋です






花より団子
IMGP0211.jpg

徳島県吉野川市山川町三郷

梅の木がいっぱい

IMGP0230.jpg

失敗

IMGP0232.jpg

花より

IMGP0231.jpg

団子



お地蔵さん
IMGP9964.jpg

お地蔵さんていろんな所にいるよね

IMGP9971.jpg

IMGP9974.jpg

手と手のしわを合わせて拝むと幸せになる。

愛 愛 愛 

雨の日にお地蔵さんに傘をさすと

愛 愛 傘だ

IMGP9976.jpg

ちび地蔵ちゃん



飛ぶ猫
IMGP0041.jpg

朝6時になると娘の顔をザラザラ舌でなめるコゴマ

(=^・^=) 朝ごはんの時間だにゃ~

目覚まし時計みたいな猫の腹時計

IMGP0135.jpg

今朝は娘が不在なのでどのような行動にでるのかと思ったら

IMGP0142.jpg

レジェンド葛西みたいな大ジャンプ

わての布団に向かって大ジャンプをして

またまた助走をしてジャンプ

繰り返す事 6回

IMGP9932.jpg

無視していると

\(◎o◎)/!顔に向かって大ジャンプ

さすがに根負けして布団から出ると

猫食卓に向かいながら(=^・^=)にゃ~にゃ~

IMGP9960.jpg

猫も朝一から油っこい物のは欲しくないらしい

だからして( 一一)わての顔をなめないわけだ

IMGP0076_201403150808274d7.jpg

爽やかな一日の始まりはピチピチフレッシュフェイスのひとなめから

(=^・^=) ごろにゃ~ご



震度4
IMGP0052.jpg

昨夜

春の陽気の中でメジロなどを写している

(-_-)zzz 夢を見ていると

IMGP9892.jpg

耳元に置いている携帯アラームが鳴りだして

\(◎o◎)/!何事じゃいと思った直後に

IMGP9921.jpg

家がぐらぐら

地震だ

何を思ったか液晶テレビが倒れないように押さえていた

IMGP9943.jpg

結局 家の中の物は何も壊れず

東大の偉い先生が南海地震が3月に起こる確立が高いと言っていたので

枕元に懐中電灯を置いているのですが

(;一_一) 全然 忘れていた

IMGP0076.jpg

備えあってもとっさの時には忘れてる(ToT)/~~~いと悲し



美言葉
IMGP9999.jpg

IMGP0152.jpg

素肌に片袖通しただけで

色とりどりに脱ぎ散らかした絹の海

美言葉

IMGP0160.jpg

IMGP0156.jpg

暮れなずむ街の光と影の中過ぎ去るあなたへ送る言葉

IMGP0148.jpg

悲しい事があると開く皮の表紙

卒業写真のあの人はやさしい目をしている

町で見かけた時 何も言えなかった

卒業写真の面影そのままだったから?

人ごみに流されて変わっていく。。。。。。

IMGP0151.jpg

知り合いが昔 南こうせつさんのコンサートに並んでいたら

後ろに同級生の女の人がいたらしく

後日友達が○○さんがお前の後ろにいて「○○君と思ったけど

可哀想で声をかけれなかった」

理由を聞くと昔62キロだった体が100キロ超 激変 あまりにも変わり果てていたから

「はい いいですか人と言う字は人と人がささえ合うと書くのです」

「はい いいですか人とは成長していくものなのです」

\(◎o◎)/!成長の意味が違うやんけ~

IMGP0158.jpg

卒業アルバムの夢を壊さないように

ジムに通い体をひき締めましょう

中年 イズ ビーアンビシャス

目標 クラークケント。



始まりはいつも
IMGP0084.jpg

君に逢う日はいつもきまって雨が多くて

水のトンネルくぐるみたいで しあわせになる

IMGP0106.jpg

僕は君を上手く写してるかい写せてるかい

誰よりも誰よりも

IMGP0095.jpg

ここは香川県三豊市山本町の旧クリ-ンセンターです

霧が余計な物を消してくれるので雨が降る日を待って今朝いきました

\(◎o◎)/!しか~し

現場に着いてシャッターを押すとモニターに

(;一_一)「君はバカですカードが入っていません」

と表示がでました。

最近物忘れがひどいここは何処わたしは誰状態

(*_*; お年ごろかしら

結局カードを取りに家まっで帰宅

IMGP0093.jpg

この枝垂れ梅の周りはガードレールだの電柱だの看板だの障害物が多い

IMGP0080.jpg

あっ ここにも

IMGP0108.jpg

ここにも

煙突手前の池みたいな所は昨年まで灰の山でしたが

ビニールシートで池にしている

( 一一) う~ん何か意味があるのか

( 一一) う~んマンダム チャ~ルズブロンソン



おじいさんの枝垂れ梅
IMGP9882.jpg

☆香川県三豊市財田町の畑に人知れず咲く枝垂れ梅☆

大きなのっぽの古枝垂れ梅

おじいさんの梅さ

IMGP9885.jpg

何十年も花をつけてきたおじいさん枝垂れ梅

嬉しい事も悲しい事もみんな知っている梅さ

今年もまた咲いている その枝垂れ梅

IMGP9986.jpg

☆徳島県美馬市願勝寺の枝垂れ梅☆

香川県まんのう町の民家に大きい枝垂れ梅があります

毎年 テレビとか新聞に載るのでかなり有名です

この民家のおじいさんが端正こめて育てていた枝垂れ梅です

昨年おじいさんが亡くなり 今年は遺影を飾っていたそうです

ちなみに写真はありません

(>_<) 人が群がる所へは行かないへそ曲がり人間なので

(__)




桃色吐息
IMGP0063.jpg

❤ 金色 ❤

IMGP0077.jpg

❤ 銀色 ❤

IMGP0074.jpg

❤ 桃色吐息 ❤

IMGP0037.jpg

❤ 梅に抱かれてわたしは肥えていく ❤

IMGP0065.jpg

天高くメジロも肥える春。



春が来たどこに来た
IMGP9944.jpg

春が来た 春が来た どこに来た

IMGP9895.jpg

山に来た

IMGP9945.jpg

里に来た

IMGP9889.jpg

野にも来た

IMGP9911.jpg

鳥が鳴く 鳥が鳴く どこで鳴く

IMGP9914.jpg

山で無く

IMGP0024.jpg

里で無く

IMGP0047.jpg

野でも無く

IMGP0054.jpg

梅の木で鳴く (*^_^*)



拳を固めろ
IMGP0055.jpg

お前の涙を俺は止められない

IMGP0062.jpg

いまさら失うものなど何もない

IMGP9942.jpg

言葉にならない胸の熱いたぎり

IMGP9930.jpg

拳を固めろ (^o^)丿 アンパンマン

叩きのめされても (>_<) バイキンマン

IMGP0068.jpg

愛が全てさ今こそ誓うよ

あんが全てさ甘く甘く

IMGP0025.jpg

カメラ目線 お前はモデルか\(◎o◎)/!

わたくし平安の世から血をうけうぐ名家ですから

南蛮渡りのケーキは食べません

粒あん一筋

生クリームや薔薇より大福 (*^_^*)

☆ 元歌はハウンドドック フォルティシモ ☆



行けど切ない
IMGP9938.jpg

徳島県つるぎ町半田の於安パークへスイセンを写しに行ったら

\(◎o◎)/!北斗のケンシローだった

(ToT)/~~~もはやお前は死んでいる

つまりスイセンは枯れかけだった

IMGP9941.jpg

於安パークから向かいの集落を見ると

大きい紅梅が「おいでおいで写しにおいで」と呼んでいる

(^o^)丿 「お言葉に甘えまする」

IMGP9966.jpg

♪紅梅ひとつにかけた恋

赤い色を信じたの

IMGP9951.jpg

探し探し求めて

IMGP9954.jpg

ひとりひとりさ迷えば

IMGP9956.jpg

行けど切ない柿畑

IMGP9957.jpg

あああ~あ徳島は今日も雪だった

柿山だ広とクール5。

車を置いて感だけで柿畑を上り紅梅撮影終了

うろうろ写しながら道を下って行ったら迷子になり

また目印の紅梅を探して道を上がっていったら

「なんと言う事でしょう」ビホーアフターナレーション

最後の写真の所

紅梅の上の道へ出てしまった

(>_<) 紅梅につるがからんでいて残念。

ちなみに雪が積もっている山は阿讃山脈です標高800~1000。




春を写して
IMGP9864.jpg

静かな境内の地面に梅の木の影が映り春の朝

\(◎o◎)/!影がないじゃん よいのさ晶子。

IMGP9854.jpg

IMGP9855.jpg

古の蹲に春の訪れ

花弁がもう少し落ちていれば (>_<) 残念

落ちぬなら落ちるまで待とう梅の花 徳川梅康

\(◎o◎)/!そんな暇人じゃねえ

IMGP9870.jpg

え~春の朝とはいいものですね

わたしなど花より団子ですが

え~もしもこんな下手な写真を写したら

IMGP9874.jpg

(>_<) 駄目だこりゃ

神社の神も怒りや長介。



船を編む人
IMGP9849.jpg

司会者 「おはようございます昨日は日本アカデミー賞の発表でした」

「今朝は音楽家から映画評論家に転身した侍河内さん?佐村でしたよね」

「髪を切り髭を剃りサングラスを外したら普通のおっちゃんになった侍河内落ち武者男です」

IMGP9846.jpg

司会者「日本アカデミー作品賞は船を編む人でした侍河内さんご感想は」

侍河内「心が暖まる日本の家庭の一家だんらんを描いた作品ですね~」

司会者「えっ?辞書を作る話しでは」

IMGP9847.jpg

侍河内「えっ?春の陽だまりの縁側でフネさんがセーターを編む話しでしょ」

IMGP9868.jpg

侍河内「横にタマがいたりして」

(=ー・ー=) サザエさんちはゴミ屋敷じやねえにゃ~

司会者<`ヘ´>「それはフネが編む人でしょう が じゃなくて を ですよ を 」

侍河内「すみません聞き違いでしたアイホーン」

IMGP9843.jpg

司会者「主演男優賞も船を編む人からでした」

侍河内「帽子なんかかぶってオシャレな役者ですよね」

司会者「えっ?オダギリジョーさん?」

侍川内「あれ?で?賞は誰がもらうの俺が俺がじゃ~俺がどうぞどうぞ」

「聞いてないよ」

「ステージで帽子をクルリンパした人でしょ」

「それは上島竜平」

「松田龍平さんでしょ」

(;一_一)字が違うかまあいいか

IMGP9857.jpg

今日は温かいです

(;一_一) 思考能力がとろけた~。




Copyright © 2017 四国の四季の詩(讃岐). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。