四季の風の中 とことこ歩き 風の詩を写しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の気配。
IMGP4223_R.jpg

朝夕が涼しくなってきました。

IMGP4231_R.jpg

朝見た時 あった稲が夕方には刈り取られて。

跡形も無く粉々。

はぜもなく 風情もありません。

恐るべし クボタ イセキ ヤンマー コンバイン。

IMGP4227_R.jpg

稲刈りが終わると ブロッコリー レタスの作づけ準備のために。

鶏糞 牛糞をばら撒きます。

IMGP4230_R.jpg

まもなく 田舎のシャネルのNO931番の臭いがしだす。

IMGP4224_R.jpg

931(くさい)(T_T)/~~~



スポンサーサイト
たまたま。
IMGP4242_R.jpg

雨も上がりすっかりと涼しくなりました。

IMGP4258_R.jpg

しかしダムに水は無い。

玉も無い?

(=◎・◎=)/! 玉が二個無い。

IMGP4251_R.jpg

昨日動物病院で手術して帰ってきたら。

あの可愛いかった玉が二個なくなった。

玉一個 8000円 二個で16000円。。

IMGP4237_R.jpg

IMGP4238_R.jpg

IMGP4241_R.jpg

ニューハフ ニヤン子になってしまった。




しっとり。
IMGP4202_R.jpg

IMGP4207_R.jpg

IMGP4210_R.jpg

IMGP4213_R.jpg

IMGP4217_R.jpg

IMGP4221_R.jpg




きた~。
IMGP4185_R.jpg

世界陸上は終わったけど。

「きた~ウサン クサインボルト選手」

IMGP4186_R.jpg

IMGP4196_R.jpg

(*^^)v「ついに香川に雨がきた~」

小田U字工事。

IMGP4191_R.jpg

IMGP4192_R.jpg

IMGP4193_R.jpg

しかしこれぐらいの雨では。

(;一_一) 水不足解消にはならず。



果敢ない。
IMGP4183_R.jpg

15 16 17と。

IMGP4175_R.jpg

窓辺にたたずんでる君を見てると長い年月にふれたような気がする。

IMGP9313_R.jpg

誰にも言えない事がある。

泣く泣く僕も空を見る。

IMGP4177_R.jpg

胸騒ぎで夏が来るのが怖い。

IMGP4174_R.jpg

人の人生なんて果敢ないね~。



ネコもビックリ。
IMGP4159_R.jpg

香川県では稲刈りがはじまります。

今年の米は高温で品質が悪いみたいです。

今日も暑かった。

IMGP4162_R.jpg

ネコもぐったり。

IMGP4163_R.jpg

今日は綺麗な夕映えでした。

(=^・^=)もびっくり。

IMGP4168_R.jpg

お月さまもまんまる。

猫 (=^・^=) の 瞳 



地震雷火事?
IMGP4153_R.jpg

IMGP4154_R.jpg

☆ 吉野川 ☆

ついに早明浦ダムが30%になりました。

水が無くなると出現する旧大川町役場。

何十年前 この役場が完全に出た時。

屋上に上がってはしゃいでいる若者がいました。

後から聞いた話しですが。

キャンプに行った人が地元の人に。

「香川県ナンバーの車が見学に来てゴミは持ち帰らないしぶつぶつぶつ」

「このダムに沈んだ村があるから香川の人は水に困っていないんやろぶつぶつぶつ」

その人は はい はい っと うつむいて聞いていたらしいです。

IMGP4152_R.jpg

昨日 母親のいる施設へ行きましたが。

車の後ろガラスが汚れ過ぎて良く見えない テッシュで拭いても落ちない。

しかたなく水をかけて流しました。

白い車が今はクリーム色 雨が降らないとそのうちブラック(T_T)/~~~

いつまでもあると思うな 親と水 (@_@;)

IMGP4157_R.jpg

吉野川沿いにこんな物がありました。

「おっちゃんこれ勉強してえな」

「おくさんうちもぎりぎりいっぱいの値札付けてまんねん」

「おっちゃんここえお金置いとくで」

\(◎o◎)/! 逃亡。

「ちょっと奥さん もうかなわんな~」

(T_T)/~~~ 諦め。

地震 雷 火事 浪速のおばちゃん。


ぼける(@_@;)
IMGP4151_R.jpg

今日も暑かった。

暑さをピンボケでイメージ。

IMGP4150_R.jpg

近所周り15分で撮影断念。

IMGP4149_R.jpg

暑過ぎて無理です。

(^^ゞ あ つ い 。



お心まかせ。
IMGP4135_R.jpg

お祭りのお花の中身はいくら入れようが決まりがないので。

(^o^)丿お心まかせ。

しかし10円玉など入れると後世ケチな家と語り継がれる。

\(◎o◎)/!お心まかせ まに受けてはいけません。

IMGP4133_R.jpg

昨日お久しぶりに雨が降りました。

しかし地面も濡れず。

10キロ離れた町では土砂降りだったそうです。

IMGP4140_R.jpg

お天道さま お心まかせととはいえ 差別はいけません。

均等に雨を降らせましょう。

おかげさまで 気を使いながらちょろちょろとお花に水をやりました。

IMGP4122_R.jpg

雨が降っていれば水やりしなくてすんだのに。

(--〆) 怒るでしかし 横山やすし 水やりがたし。

IMGP4145_R.jpg

台風が来ないと ダムが空っぽになる。

IMGP4144_R.jpg

雨乞い花火 ドンドンドン ドンちゃん。

香川県の県民標語 一に節水 二に節水 三にうどん。

早明浦ダム0%になっても発電用の水があり。

四国電力にお願いして流してもらう。

それが無くなると底に溜まっている死水を流す。

前の渇水の時 香川県知事が徳島県知事に「死水を流して下さい」とお願いに行ったら。

香川県は水の災害もなく困ったらお願いにくる

こうなる前に自衛対策をして下さい。

結局 台風が来て 死水は使いませんでした。

IMGP4139_R.jpg

この後 香川県は貯水湖とかダムを作りました。

雨降らないかな~。


不穏な空。
IMGP4115_R.jpg

ワンピースをかさね着する君の心は不思議な世界をさまよい歩いていたんだ。

IMGP4118_R.jpg

誰にも言えない事がある。

IMGP4127_R.jpg

泣く泣く僕も空を見る。

IMGP4124_R.jpg

胸騒ぎで秋が来るのが怖い。

IMGP3753_R.jpg

今日も香川県は快晴。

普通なら 青空 夏空 元気空。

しかし早明浦ダム貯水率 37.3% 気温と同じ。

30%になると香川県への供給量50%カット。

夕方になると防災スピーカが。

「消防署よりお知らせします現在渇水状態のため水事情が悪化しています」

「火の元にはじゅうぶん気をつけて下さい」

火事になると水を大量に使う。

注意一秒水大量損失。

きっちり閉めようガスの元栓と蛇口。

(@_@;) まだ電化していないんかい。

(T_T)/~~~ 田舎の貧乏人 我が家だけ?

IMGP4130_R.jpg

(^o^)丿「今日も爽やかな青空ですね」

(;一_一)「いえいえこんな青空を水不足の香川では不穏な空と言うのです」

昨日夕方香川県西部大雨洪水雷注意が出たけど。

一滴も降らず。

この間の地震速報と同じでフェイクかよ。

IMGP4119_R.jpg

香川砂漠になる前に水の都へ脱出。

(T_T)/~~~ブンブンブン 貧乏蜂なので脱出不可能。



猿になるよ。
IMGP4108_R.jpg

二酸化炭素をはきだして あの子が呼吸をしているよ。

IMGP4110_R_20130815125636d2e.jpg

どんてん模様空の下 つぼみをつもうとしている。

IMGP4113_R.jpg

野良犬は僕の骨くわえ 野生の力をためしてる。

路地裏に月が落っこちて犬の目玉は四角だよ。

IMGP4106_R.jpg

今日人類がはじめて木星に着いたよ。


\(◎o◎)/! ついた~


ピテカントロプスになる日も近づいたんだよ。

僕は猿にはなりたくない。。

猿になるよ。

香川県異常に暑い日が続いています。

37度超。

早明浦ダムの貯水率37%。

このままいくと蛇口を回しても水が出てこなくなる。

原始時代に逆戻り。

(T_T)/~~~ 猿になるよ。

IMGP4066_R.jpg

一週間前に公民館に依頼されて写した写真。

注文では銭形砂絵と池と田園風景の写真。

何に使うのかと思ったら。

高松で開催される中四国の公民館シンポジュウムらしいです。

この写真達が大きいスクリーンに写しだされるそうです。

1500人ぐらいは来るそうなので1500の目が見る。

IMGP4080_R.jpg

IMGP4103_R.jpg

蝉の涙ぐらいのギャラをくれたので。

一応プロのお仕事。

1週間SDカードをあずけたままだったので。

(T_T)/~~~今の時代にカードを一枚しかもっていない。

一週間ぶりに写したのが猿になるよ写真です。

(__) 皆さま暑いさなか撮影に出かけて生き倒れにならぬようにお気をつけください。

猿にんなるよ~。

(@_@;) 顏もお尻も真っ赤っか。



御利益。
IMGP4057_R.jpg

IMGP4052_R.jpg

IMGP4076_R_20130808223312f85.jpg

御利益がございますように。



37度
IMGP4038_R.jpg

バリ やば くそ 暑いです。

(__) お下品。

本日は最高気温37度。

(@_@;) 体温より暑い。

こんな日に写真など写していたら。

このチョウチョみたいに生き倒れになります。

IMGP4041_R.jpg

四国の水瓶 早明浦ダムの貯水率も50%ぐらい。

これはかなり水不足になりそうざます。

(*^^)v 上品。

IMGP3521_R.jpg

ちなみに わては夏場には洗車しません。

何年か前の水不足の時徳島のお店で。

「香川県のため池には水がいっぱいあるのに讃岐の人は阿波に水をくれと言う」

「大水が出て被害をうけるのは阿波で讃岐には何も被害が無い」

月に2度は徳島の母親の施設へいくので。

この話しを聞いて以来 夏場の洗車はやめました。

香川ナンバーの白い車がピカピカに白いと白い目で見られているような気がして。

(;一_一) たぶん わての被害妄想。

ちなみにため池の水は農業用水なので飲むと。

おすぎと下痢ピ~子になります。

IMGP4043_R.jpg

香川県の皆さま そろそろ洗車はやめときましょう。

うどんが食べれなくなります うどん屋さんは大量の水が必要です。

IMGP4046_R.jpg

IMGP4050_R.jpg

くそ暑いのでわては長期夏休みにはいります。

(__) あしからず 舌足らず 猫いらず。



綺麗に見える時。
IMGP4032_R.jpg

IMGP4031_R.jpg

今日も暑かったです。

夕日が沈むと少し涼しい風がふいています。

終日 終日。

IMGP4025_R.jpg

IMGP4020_R.jpg

なにげない蝶々も太陽光線が透き通ると綺麗です。

終日 終日。



影日なた。
IMGP3953_R.jpg

IMGP4003_R.jpg

IMGP4004_R.jpg

IMGP4007_R.jpg

影日なた無く生きていると。

IMGP3865_R.jpg

いきいきとした老後が訪れるのです。

IMGP3859_R.jpg

パチ パチ (__)



同行人二人。
IMGP3966_R.jpg

同行人二人。

お遍路さんの背中に同行人二人と書いている?。

IMGP3997_R.jpg

キョロ キョロ。

一人で歩いていても同行人二人。

IMGP3873_R.jpg

お~。

お大師様と共に歩いていると言う意味か。

IMGP3886_R_20130803000149e2a.jpg

仏教の世界は奥深い。

IMGP3840_R.jpg

どんな名人でも失敗はする。

IMGP3875_R_2013080300051865f.jpg

猿もすべり木から落ちるころりんこ。

???・??・??・

IMGP3880_R.jpg

あっ 猿も木から落ちるネ。

弘法も筆のあやまり。

くだらない駄洒落で (__) あやまり。


雨。
IMGP3955_R_2013080209365805b.jpg

IMGP3994_R.jpg

雨に濡れながらたたずむ人がいる。

降りしきる雨の舗道 頬つたう銀の雫。

雨は壊れたピアノ心は乱れたメロディ~。

雨雨降れ降れもっと降れわたしのいい人連れてこい。

雨が止んだらお別れなのね。

☂この歌を全部知っている方は3回目の成人式が近い方です☂

IMGP3993_R.jpg

❤ ❤ おめでとうございます ❤ ❤

IMGP3964_R.jpg

しおれても花は華。。

IMGP3947_R.jpg

むにゃ むにゃ むニャ~ゴロゴロ。

「どこから見てもその花はおめえだろう飼い主を間違えたにゃ~」

「そろそろこの家ともお別れをするにゃ」

(=^・^=)「長靴を用意してくれ」

1年の恩をひと眠りで忘れる長靴を履いた渡世人猫 こごま。  

IMGP3989_R.jpg

IMGP3976_R.jpg

久しぶりに雨が降った香川県です。

雫写しは三脚を使用しないと シャッキっと写せません。

手抜きをすれば結果はこの通り。

マクロ撮影は計画的に 初めてのマクロム。

(^^ゞ 文章が昨日とほぼ同じ。

くだなぬ才能枯れ果てた。


忘れ物?
IMGP3904_R.jpg

真っ赤に燃える太陽だから真夏の海は恋の季節なの。

ギラギラ太陽が燃えるように。

青春は太陽がくれた季節。

少女はすでに夏の人走る姿もあでやかにサマー憧れのサマー。。。

IMGP3907_R.jpg

この歌を知っている貴方は50回以上の夏をのり越えた立派な方です。

国民健康賞をさしあげましょう。

生活習慣病はアルツハイマーになりやすいそうです。

うどんの食べ過ぎには注意しましょう。

塩分のご使用は計画的に ♪はじめてのソルト♪

IMGP3900_R.jpg

誰が忘れたのだ麦わら帽子。

お遍路さんはトンガリ君帽子だから。

お寺の人が掃除していて忘れていったのか。

秋風に 揺れて懐かしむ 暑き夏。

詩人 適当斉軟弱。

IMGP3906_R.jpg

今日も暑いので歩き遍路の方は塩飴をなめましょう。

ブンブンブブブン なめんなよ~。

なめ猫ブームから何十回の夏が過ぎたのだろう。。




Copyright © 2017 四国の四季の詩(讃岐). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。