四季の風の中 とことこ歩き 風の詩を写しています。
それでも恋は恋。
IMGP0917_R.jpg

雨上がりの水絵。

IMGP0861_R.jpg

屋根より低い鯉のぼり。

(>_<) 都会のマンションの鯉のぼりはミニ鯉い 軒下鯉泳ぎ。

IMGP0868_R.jpg

泳ぐことに疲れたみたい。

嫌いになったわけじゃないは。

IMGP0864_R.jpg

風はいつもまたせるだけで。

わてはいつもまちくたびれて。

IMGP0874_R.jpg

それでもいいと写していた。

それでも鯉は鯉。

松山小春 恋。

もうすぐ五月五日。

わての故兄の名前が五月。

近所のお婆ちゃんが五月と言う女の人がいて死ぬまで さっちゃんと呼ばれて幸福だったからと名づけたらしいです

さすが昭和20年代の山村 隣近所のお婆ちゃん他人様の子供に名前をつけるとは。

この名前のご利益で小学校入学まで兄貴は戸籍では女の子だったらしいです。

村役場のひとが名前を見て勝手に女と判断して記入をしていたみたいです。

(>_<) 適当すぎる。

兄貴は小学校入学まで。

四月四日が節句。

戸籍では女の子 家では男の子。

\(◎o◎)/!「きゃ~殿方素敵 お姉のはしりよ~」





スポンサーサイト
あ~嫌になっちやった驚いた。
IMGP0808_R.jpg

♪昨日朝日を写していたら ピョヨヨヨ~ンUFO出現になっちゃった。

ピンクレディ いつのまにやら テレビ東京レディス4年齢になっちゃった。

(@_@;)あ~嫌になっちゃった あ~あ~驚いた。

IMGP0904_R.jpg

IMGP0905_R.jpg

ウクレレ漫談の牧伸二さんが亡くなりました。

あ~世の中が嫌になっちゃったんでしょうか。

IMGP0902_R.jpg

天気予報では先週 ゴールデンウィークは天候が悪いとか言っていたけど。

今朝の新聞ではほとんど晴れマーク。

天気予報は嫌になっちゃった あ~あてにならねえ。

予報 予想 予報は逃げ道言葉。

IMGP0913_R.jpg

IMGP0908_R.jpg

IMGP0896_R.jpg

リサイズすると雫が濁っちゃった。

あ~嫌になっちゃった。


目玉。
IMGP0893_R.jpg

この汚れた目玉で写すと。

IMGP0835_R.jpg

IMGP0832_R.jpg

IMGP0834_R.jpg

千の目のエキゾチックジャパン~GOGO (●^o^●)

IMGP0851_R.jpg

IMGP0888_R.jpg

IMGP0872_R.jpg


(●^o^●)鼻の花。


萬福寺2。
IMGP0778_R.jpg

IMGP0783_R.jpg

IMGP0779_R.jpg

IMGP0788_R.jpg

これが葡萄だったら。。

IMGP0796_R.jpg

うめ~酒じゃなくて。

武道~しゅ?

地獄に落ちそうな落ち(T_T)/~~~


影踏み。
IMGP0802_R.jpg

香川県三豊市財田町の萬福寺。

(@_@;)「おら~これ以上 食えね~だよ~」

満腹爺ではありません。

IMGP0785_R.jpg

手と手のしわを合わせてお参りすると。

あなたに万の福が来る。

IMGP0784_R.jpg

今朝 早朝に行ってきたので。

頭の中が幸福感で。

(p_-) 眠い。

毎年 ふじの花がかなり下まで伸びているのですが。

今年はふじの花が空腹寺でした。

IMGP0800_R.jpg

影踏み遊び。

偉そうにしているのが助手で 案山子みたいに写っているのが(●^o^●)わて。

どこにいても影の薄い人生。。



いまいち君。
IMGP0773_R.jpg

いまいちな瀬戸内の夕日写真。

IMGP0763_R.jpg

季節がら今は家庭訪問の時期です。

昔の山村小学校の先生は大変でした。

女の先生は車に乗らないので山道を徒歩で家庭訪問。

学校から一番遠い集落まで徒歩で坂道を5キロ。

IMGP0769_R.jpg

山道は迷路みたいになっているので手書きの地図で宝探しみたいな家庭訪問。

IMGP0728_R.jpg

わての家も道を間違えると山の中へ迷い込み捜索隊が出動しなくては行けないほどの所です。

途中まで先生を迎えに行き水先じゃなく山先案内人。

IMGP0772_R.jpg

苦労して辿りついて 親に一言。

「お宅の息子さんは いまいち君です」

滞在時間より移動時間の方が長い。

(^^ゞ 先生いまいち君のためにご苦労さまです。

(●^o^●)まるでダメ男君よりはⅠランク上か。


金色のピアス。
IMGP0748_R.jpg


「グッドモーニング徳光」

マイネーム イズ ウィッキー 猿ではありませんよ。

ズームイン朝のワンポイント英会話のコーナ。

IMGP0749_R.jpg

「エックスキューズミー マイネーム イズ ウィッキーモンキー ユアネーイム」

おばちゃん「あんた異人え ビックリしたがな これテレビな 化粧もしとらんがな」

「ユア ネーイム」

「湯は眠いってあんた朝風呂入ってきたんな」

突然おばちゃんに英語で話しかけても無理無理。

IMGP0746_R.jpg

ここは観音寺市三豊運動公園。

何もない公園ですがよく探すと(●^o^●)面白宝石箱や~

IMGP0744_R.jpg

ハイテンション ふじ。

IMGP0758_R.jpg

恐竜 キリステザウルス。

IMGP0757_R.jpg

金色のピアス。

今日から金色週間の方々 撮影旅行に旅立って下さい。

中国で野鳥を写しても けして野鳥に触れたりしないようにっとテレビで言っていました。

「この口ばしが可愛いでしょ~」ガブリっと口の中に入れていいのはムツゴローさんだけ。



紙風船の思い出。
IMGP0161_R.jpg

落ちてきたら今度はもっと高く打ち上げようよ。

高く高く打ち上げようよ。

IMGP0153_R.jpg

山を越え 谷を抜け 僕らの村へおじさんがやって来た。

IMGP0166_R.jpg

(@_@;) 富山の薬売りただ今参上。

IMGP0545_R.jpg

わてが小さい頃。

山の村へ大きい風呂敷袋を背負ったおじさんが山道を歩いてやって来ていました。

風呂敷をほどくと行李がでてきて。

行李が何個もの竹の入れ物になっていく。

このおじさん忍者ハットリ君じゃなくて。

\(◎o◎)/!キテレツ君か。

IMGP0496_R.jpg

おじさんが置き薬を入れ替えると。

(●^o^●) まっていましたパチパチ。

はい 紙風船。

これが玩具の少ない時代の楽しみでした。

物は無くても心豊かな時代。

今も実家に富山の薬箱があります。

プラスティックじやなく紙でできた薬箱。。。

富山売薬業基本理念。

★ 用いる事を先にし利益は後から ★

(●^o^●)わての撮影理念 写す事を先にし利益は永遠に無し(T_T)

あのおじさん宇高連絡船で香川へ渡り土讃線で池田まで行き徳島本線に乗り換え。

三加茂駅で降りて2キロの道程を徒歩で渡し船乗り場に行き。

船着き場から2キロ歩いて旅館に着き。

次の朝 ボンネットバスに乗り谷底から山道を歩いて農家を回っていたんでしょう。

これぞ富山売薬基本理念。

IMGP0699_R.jpg

遠い昔の記憶。






桜の記。
IMGP9678_R.jpg

IMGP9614_R.jpg

IMGP9850_R.jpg

桜の記。

IMGP0329_R.jpg

IMGP0334_R.jpg

桜の木。

IMGP0491_R.jpg

芝桜。

柴の桜?

IMGP0560_R.jpg

「おばちゃん さくら あんちゃんは旅に出てくるぜ」

「どうせまた女にふられたんだろう どうしょうもないね寅は」

「おばちゃん それを言ちゃおしめえだよ」

葛飾柴又の寅さん。

妹は柴のさくら。


トトロの滝。
IMGP0242_R.jpg

となりのトトロトトロトトロ。

月夜の晩にオカリナ吹いている。

IMGP0243_R.jpg

となりのトトロトトロトトロ。

もしも会えたら素敵なしあわせが。

(●^o^●)あなたにもくるわ。

IMGP0510_R.jpg

IMGP0511_R.jpg

トトロの時代設定は昭和30年代でしょうか。

もうあんな風景の見れる所がなくなりました。

畦道はコンクリート 電柱もコンクリート 家は洋風 子供はおしゃれ。

あの時代にタイムスリップできたら モノクロのいい写真が写せそう。

ドラエモ~ン。

(=^・^=)「はいUFOキャッチャーでとったトトロのぬいぐるみ」

\(◎o◎)/!そんな物いらね~よ。

(=^・^=)「ゲットするのに1万円かかったのに~」

IMGP0487_R.jpg

あ そうそう トトロの滝じゃなく。

IMGP0287_R.jpg

(__) どろろの滝でした。



雨上がりの朝。
IMGP0733_R.jpg

降りしきる雨の舗道。

頬をつたう銀の滴。

傘もささず歩いていた あ あの人の後ろ姿がさみしそうで。

IMGP0708_R.jpg

声かけて呼び止めたい。

何故か心さそわれて。

足止めてふり返れば あ あの人の後ろ姿が雨にけむる街角。

IMGP0720_R.jpg

名も知らぬ貴女に昔の僕を見た恋いして燃えた日を雨が消してしまった。

遠い過去の思い出。

♪ 雨のバラード ♪

IMGP0700_R.jpg

?あれ~え?
後ろ姿の貴女を声かけて呼び止めたい

最初は後ろをついて行っていた。

足止めてふり返ればあの人の後ろ姿が雨にけむる街角?

いつの間に追い越してまた来た道を引き返したんだ。

でないとふり返って後ろ姿が雨にけむるのは別の人?

(@_@;) 名曲が迷曲になる。

IMGP0516_R.jpg

さゆり「この男の人かみひとえでストーカーあっかいですよね~」

かつみ「30年前はよかったけど今なら携帯で通報されるよ」

IMGP0529_R.jpg

高開石積みをインターネットで流しているらしく。

5人グループが来てテーブルにパソコンを並べて準をしていました。

ピンクの傘をさしたお姉さんはレポーター?

漫才師のかつみ&さゆりのさゆりさんみたいに。

頭に付けている大きいリボンがボヨヨ~ンとなるのか引っ張ってみたかった。

(●^o^●)日々お気楽彩々。


♪ 雨に歌えば ♪
IMGP0664_R.jpg

雨に歌えば。

IMGP0670_R.jpg

僕らは皆 濡れている。

IMGP0668_R.jpg

(>_<) 濡れているから飛べないんだ。

IMGP0656_R.jpg

虫を殺すにゃ殺虫剤はいらぬ雨の三日も降ればよい。

IMGP0680_R.jpg

雨に歌えば悲惨なもんですな~。

IMGP0509_R.jpg

高開の石積みのちょこ出し。



宇宙戦艦。
IMGP0652_R.jpg

♪さらば地球よ旅立つ船は宇宙戦艦トヤマ。

富山を離れ日本海へ。

必ずここへ帰ってくると。

(>_<) 残念 沖田わた雄君 君はもうここへは帰ってこれない。

IMGP0650_R.jpg

(T_T)/~~~ 「行かないでおくれ わた吉」

(*_*) 「行かせておくんなせ~おっかさん渡世人の運命でござんす」

「あっしの親不孝を許しておくんなせ~旅のわらじを履きやす」

(;一_一)「わた吉小さい頃からバカだとは思っていたけどやっぱりバカだね~え」

( 一一) 「お前の場合わらじじゃなくて★わたじ★だべさ」

IMGP0641_R.jpg

WAT報道ステーション。

「今晩は報道ステイション 綿舘一朗です」

「大型の台風が近づいている四国観音寺市財田川土手に綿上二郎記者が行っています」

「現場の綿上さ~ん聞こえていますか」

「はいこちらはお~猛烈アッ太郎(赤塚マンガ?)なみの強風です。

IMGP0663_R.jpg

\(◎o◎)/!「あっ カメラマンの綿本欽一さんが 飛びます飛びますガガ~」

綺麗な女性アナウサー「現場は大変みたいですね~」

綿舘「さ~スポーツです」

IMGP0503_R.jpg

「綿岡さん大谷選手は大活躍ですね」

「綿舘さん世界をとれる燃える男ですよ」

(●^o^●) 暗いニュースの後でも切り替えの早い綿舘さん。

IMGP0661_R.jpg

くだらぬ妄想をしながらわた帽子を写していたら高校生が通り過ぎました。

高校生よこんな大人にはなるなよ。

(@_@;)「てやんでい こっちとら香川県一ニを争う進学校の生徒でい がってんまかしてくんな」

観音寺第一高校 制服が今もつめいりの学ランです。

(__) 皆さまもこのブログに心を汚染されぬように清く正しい一日を。

(●^o^●)わて?わては次のくだなぬブログの被写体探しの一日。





天空花壇。
IMGP0625_R.jpg

猫もまるまる少し寒い朝です。

寒さにも負け 熱さにも負け(猫舌だけに)

( 一一)どうすんねん 宮澤こごま。

IMGP0633_R.jpg

先日 この梅干しを買いにはるばる来たぜ函館じゃなく。

徳島県吉野川市山川町美郷の物産館へ行きました。

何故にこの梅干しかと言うと。

スーパーで売っている梅干しは甘くて庶民の口にはあいません。

この梅干しは塩としそだけで漬けている昔ながらの梅干し。

(>_<)/~~~ すっぱ~い スッパマン(漫画のアラレちゃんにでていた)

この梅干し容器を見ているとわての髪の毛が一本ピ~ンっと立ちました。

「父さんこの容器に妖気を感じます」「鬼太郎妖怪梅干し婆じゃ覗いて見い」

\(◎o◎)/!「父さん梅干し婆じゃありません爺さんです」

「それはお前の顏が容器に映っているだけじゃ」

(●^o^●)本当って わては梅干し爺さんか~い ち~ん ウメッサンス。

IMGP0564_R.jpg

ちなみにこの山川城でも売っていました。

見かけはお城ですが中身は鉄筋コンクリートのコミニュティセンターでした。

梅干しを買ったついでに美郷の高開の石積みへ行きました。

物産館のミス美郷(推定六十?才)に聞くと。

歩くと山道を四キロ車だと駐車場がないので上に係りの人がいるので聞いて下さい。

IMGP0524_R.jpg

この道右へハンドルを切ると(>_<)オーノディズ地獄の三丁目の夕日。

IMGP0554_R.jpg

この上の道が少し広くそこで村人が指示をしてくれますが。

一寸先は谷底 爺ちゃんが前へ行けとと言いながら「まだ入って来る車おるんか」っとよそ見をしている。

\(◎o◎)/! 「おいおい 前の崖に落ちるぞよ」

やっとこっちを向いて「はいOK牧場」

寿命と身長が1㎝ 縮んだ。

IMGP0558_R.jpg

あのまま前進し続けていたら。

右は現実世界 左は天国鏡の世界。

限界集落で限界ギリギリ駐車。

(●^o^●)


砕け散る運命。
IMGP0477_R.jpg

目をとじて何も見えず。

悲しくて目をあければ。

退廃に向かう道よりほかに見えるものはなし。

IMGP0609_R.jpg

砕けてる定めの棚田達よせめてひそやかに記憶に残れよ。

我は行く青白き頬のままで。

我は写すさらば棚田よ。

IMGP0612_R.jpg

息をすれば胸の中木枯らしは泣き続ける。

されど我が胸は熱く棚田を追い続けるるなり。

忘れ去られていく名もなき棚田たちよ。

IMGP0607_R.jpg

せめて鮮やかに記憶に残れよ。

IMGP0610_R.jpg

我も撮る心の命ずるままに。

我も行くさらば棚田よ。

IMGP0620_R.jpg

徳島県三好市井川町下影の棚田。

後継者がいないので後何年写せるでしょう。

コンバインも入らないので 手作業です。

若い人は田んぼはしませんわな~。


愛の国。
IMGP0583_R.jpg

♪その手にかかればどんな鉄道も輝くと言うよ。

誰も皆撮りたがるが遥かな世界。

IMGP0576_R.jpg

その人の名な中井精也撮り鉄カメラマン。

どうしたらあんなに撮れるのだろう 教えて欲しい。

イントリテツ ユルテツ 愛で撮るプロカメラマン。

ゴダイゴ ガンダーラ。

IMGP0584_R.jpg

今夜テレビ番組のソロモン流に鉄道プロカメラマン中井精也さんがでていました。

(__) 中井さんを見るとゴダイゴのミッキー吉野さんを思い出すのはわてだけ?

IMGP0581_R.jpg

今日は徳島県吉野川市の観光パフを見てふじ花で有名な藤井寺へ撮り寺に行きました。

IMGP0571_R.jpg

ふじの花はまだ綺麗に咲いていませんでした。

しかたなく変わりに。

Oh フジヤマ ゲイシャガール スキヤキ スシ スモウ。

Oh ビュ~ティフル ジャパ~ン フランスパンネ。

IMGP0573_R.jpg

四国八十八箇所参りをしている外人さん二人を写しました。

ゆる寺写真。

(^o^)/ ハイルヒット&ラ~ン。

(●^o^●)サンキュ~ベルリンの町。

(;一_一) くっくっくっく 独りうけ。


最後は駅だのみ。
IMGP0484_R.jpg

どうにか上手に写真を写せないものかと。

有名な先生に相談しますと。

「徳島県の学駅(がくえき)へ行ってお守りを授かりなさい」

\(◎o◎)/!え?汽車。

(-_-メ)「ばかものわしは易者じゃ」

と言うことで今日は徳島県の学駅へ行ってきました。

IMGP0595_R.jpg

ここが受験生の最後の砦。

神にお願いしても駄目なら駅に頼みな。

IMGP0596_R.jpg

溺れる者藁をもすがる。

こぼれ落ちそうなもの駅にもすがる。

IMGP0601_R.jpg

ここ学駅は受験生が願かけにキップを買いに来る駅です。

なにやらこの駅の由来を書いていましたが読んでいません。

(;一_一) 適当人間。

詳しくはネットでお調べ下さい。

他力本願時の変。

易者

駅舎の自動販売機で切符とお守りのセットを800円で販売しています。

さすが民営化のJR\(-o-)/儲け話しはどんとこ~い。

IMGP0605_R.jpg

君にはまだ必要ないよ。

(●^o^●) 長靴が可愛いひよこちゃん。

家へ帰り大先生に。

IMGP0184_R.jpg

こんなのでどうでしょうと聞くと。

「ばか者 心の歪みが写真に写るのじゃ」

お寺へ行って心を清めてまいれと言うので。

四国霊場札所藤井寺へと行きました。

IMGP0577_R.jpg

後篇へと続く。


(●^o^●)かも。



十年はひと昔。
IMGP0200_R.jpg

十年はひと昔 暑い夏。

お祭りはふた昔 せみのこえ。

IMGP0203_R.jpg

思わずよみがえる夏の日が。

あ~今日はお祭り 空も鮮やか。

IMGP0211_R.jpg

現代。

自転車の後ろでは 妹が。

浴衣着て 携帯をいじってる可愛いよ。

IMGP0213_R.jpg

買ってもらった スマホ落とすなよ。

あ~今日はお祭り 何をネットで買おうか。

IMGP0214_R.jpg

携帯はひと昔 ポケベルはふた昔。

ふ~ 暑い夏。

IMGP0196_R.jpg

うちの娘の時代は高校に入学したら携帯をあたえていましたが。

今は中学入学でスマホ。

自転車に乗りながらイヤホンでANM?アベノミックス。

AKBを聞いているのか後ろから車で近づいても気づきません。

(●^o^●)いや~んアホ~ん。

IMGP0197_R.jpg

食事中もスマホをいじっているので家族がそろっているのに静かだとか。

親父が顏を上げると嫁も息子も娘もモグモグ ピッピコ。

親父一人が長島カキ~ンと一発たのむで金田抑えてやたのむで(いつの時代やねん)

(-_-メ)「親父静かに食わんかい」と皆に冷たい目線で見られるのです。

こんな日本に誰がした。

「どげんとせんといかんです」と言いながらツイッターに勤しむ政治家。

IMGP0233_R.jpg

昔の情緒の残る二層うだつの町総集編です。

皆さま しながら食事はやめましょう 太りまっせ。

(__) 健康第一促進会報。



緋牡丹。
IMGP0437_R.jpg

緋牡丹のお竜(富士純子)

熊本県五木の矢野組の親分の娘に生まれ。

親を悪い奴らに殺され旅に出る。

893より悪い奴ってどんな奴やねん。

IMGP0439_R.jpg

背中に牡丹の刺青を入れて賭場を渡り歩き仇を探す。

そこで出会ったのが貧乏浪人萩原新三郎。

IMGP0435_R.jpg

夜な夜なやって来るお竜にうんざりした新三郎は。

香川県三豊市山本町河内の薬王寺通称牡丹寺の住職にお払いのお札をもらったのです。

住職「よいかこの札をお竜のおでこに貼るのじゃぞ」

新三郎「がってんでい」

IMGP0446_R.jpg

今宵も新三郎の家へやって来たお竜。

カランコロン カランコロン サイコロを振る音が闇夜に響くのでした。

お竜「さ~どちらさんも はったはった ようござんすか ようござんすね」

新三郎「貼らしていただきます」

\(◎o◎)/!悪魔退散 ペタ。

二 六 のキョンシ~。

IMGP0440_R.jpg

その後お竜は賭博場を去り三時のあなたになったのでした。

三時のあなたは古い情報番組です。

緋牡丹のお竜と怪談牡丹灯篭の合作。

IMGP0441_R.jpg

この薬王寺にはそう言ういい伝えがあるそうです。

(@_@;) マジっすか。

( 一一) 嘘。

こんなブログをいかさまブログと言うのです。

(●^o^●)おふざけは終了。

この薬王寺 牡丹をいっぱい植えているので地元では牡丹寺と呼ばれています。

今日明日は牡丹祭りをするので大勢の人が訪れます。

人の話しによると。

先々代のご住職が牡丹が好きで境内に少し植えたそうです。

先代のご住職の奥さんも牡丹好きで境内いっぱいに植えて。

現住職夫婦が丹精こめて手入れをしているみたいです。

(@_@;) マジっすか。

(__) 真面目な話しです。

IMGP9197_R.jpg

何故に話しが長いかと言うと写真の出来が悪く。

文章に目をやらす作戦。

(__) 任務完了。



マジりんこ。
IMGP0469_R.jpg

今朝はマジりんこ寒いです。

IMGP0458_R.jpg

今朝 牡丹寺へ行きましたがお坊さんはけさを着ていませんでした。

IMGP0465_R.jpg

★息苦しい写真★

今日もくだなぬ駄洒落と。

IMGP0462_R.jpg

ポチ転びハチ公起きのワンパターン写真で始まる一日です。

IMGP9195_R.jpg

過去の記憶写真。



涙橋。
IMGP0423_R.jpg

この土手の横を流れていますのが財田川。

この川に架かるのが涙橋(正式名は本山橋)

何故に涙橋と申しますと

IMGP0419_R.jpg

この川向かいにパチンコ屋が有り。

行きは良い良い 帰りは背中を丸めて三途の川に架かる涙橋を渡り帰るからです。

最近肩の調子が悪く星飛馬状態のわて夜の体育館徘徊もできません。

飛馬「父ちゃんもう肩がだめだぜ」

一徹「バカもんドラエモン不死鳥のように蘇り夜空に輝く明星になるのじゃ」

ガッシャンちゃぶ台返し。

明子「父さんやめて」

飛馬「とと父ちゃん平凡は廃刊で明星は今Myojoになってるぜ」

IMGP0429_R.jpg

言う事で昨夜久しぶりに川向かいの娯楽の殿堂屋敷へ行きました。

なにやらアントニオ猪木が伝説にするパチスロ機がありました。

そこに座りポチポチしていると隣に座っていたお兄ちゃんが移動したので。

そこへ坐り10ゲーム回すといきなりボーナスゲームゲット。

IMGP0428_R.jpg

猪木 ストレスがたまっていたのか「いくぞ~123ダ~」「元気があればなんでもできる」

「文句がある奴はかかってこいバカヤロ~」と叫びぱなし。

IMGP0427_R_20130419114743.jpg

あれよあれよと言う間にコインの山。

そのお兄ちゃんこちらをちらちら見ていました。

しかし 捨てる彼いれば拾うわて有り 捨てた君が不運。

彼は三途の川に架かる涙橋をとぼとぼ帰り。

わては財田川に架かる気望の橋をスイスイスイフトで帰ったのでした。
IMGP0425_R.jpg

ちなみに換金すると八万円\(◎o◎)/!時給2万円。

あぶく銭は身に付かないのでカメラに付ける単焦点レンズを買うかな。

IMGP0254_R.jpg

しかし悪は栄えずそのレンズで撮影中にマムシに噛まれるかも。

IMGP0251_R.jpg

噛まれぬ先の白蛇様参り。

(__)カテゴリー写真のはずが いつの間にやらお笑い小説。

あの素晴らしい美的感覚はいずこへ。

(;一_一) もともとそんな感覚はないやろ。

(●^o^●)白蛇さまのおっしゃる通りです へい。


かりあげ君。
IMGP0362_R.jpg

★ 浪速のおばちゃん ★

「おっちゃんこれなんぼやねん」。

「奥さんまけとくさかい定価千円のとこを九百円でどないだ」

「ほな八百円置いとくさかいおっちゃんおおきに」

「奥さん 奥さん もう かなんな~」

(;一_一) くっくっく 仕入れは三百円や。

派手な豹柄の浪速のおばちゃんの上手を行く浪速商人。

大阪では値切るのはあたりまえ 商売人はそれうを見越した値札を付けているとか。

(●^o^●) 豹とタヌキのばかしあい。

IMGP0339_R.jpg

★ 浪速毛虫 ★

IMGP0073_R.jpg

シャボン玉飛んだ 屋根まで飛んだ。

屋根まで飛んで壊れて落ちた。

IMGP0386_R.jpg

風 風 吹くな シャボン玉 飛ばそう。

IMGP0375_R.jpg

ミサイル消えた 飛ばずに消えた。

発射してすぐに 壊れて消えた。

IMGP0237_R.jpg

?(=_=)? はて さて 北の国の肥えたかりあげ君は何をしたいのでしょう。

今 ツーブロックカットなるヘアースタイルが流行っています。

とある肥えた青年がツーブロックカットにしたら。

次の日から皆に将軍様と呼ばれたそうです。

バリカンのご使用は計画的に アニハセヨドットコム。

(●^o^●)ちなみにわてもツーブロックカット。

同級生は逆ツーブロックになっている 落ち武者カットとも言うけど。



水玉物語。
IMGP0016_R.jpg

うちたてうどんのように爽やかな朝のかま玉県です。

(__) 何の意味もございません。

IMGP0344_R.jpg

今朝 土手を歩いていますと春の使者が葉っぱにとまっていました。

IMGP0372_R.jpg

草花に雫がいっぱいついています。

押し売りはしても出し惜しみはしません。

IMGP0346_R.jpg

ピンポ~ンポピ~。

「奥さん怪しい者ではございません」

「あっしは昨日ベルリンの壁の向うから出てきた者でございやす」

「あらうちの主人ベルリンの壁の管理人よ」

「そいっあ~偶然ダ~ク」

(__) おわかりいただけたら幸いです。

IMGP0369_R.jpg

「奥さんこのポピーなどどうです」

ケシだけにけして押し売りはいたしやせん。

(__) おわかりいただけたら幸いケシの花は物によっては災い。

IMGP0353_R.jpg

キラリン星。

IMGP0365_R.jpg

タンポポと言えば宮本信子さんの映画。

まずいラーメン屋を繁盛店にさせる物語。

山崎さん渡辺さんが(@_@;)若い。

(T_T)/~~~ひで爺とホタテマン力也さんは天に召されました。

IMGP0355_R.jpg

この間 阪急電車と言うDVDを観ていて。

この婆ちゃんは誰ぞやっと思ったら宮本さんでした。

いい感じに年を重ねています。

人は自然に逆らわず老いて行くのが美しい。

◎ ◎ 美容クリニックへ行って。

♪ ちょいとしわ取り一本のつもりで行っていつの間にやら妖怪人間ベロ。

わかっちゃいるけどやめられない。

てな事にならないように。

美貌一瞬 怪我一生 たまに失敗もあるみたいです。

(__) 庶民の独り言。


老人の会話。
IMGP0201_R.jpg

詫びな家。

二層うだつの町並みで撮影をしていましたら。

IMGP0224_R.jpg

おじいちゃんがひなたぼっこをしながら会話をしていました。

こっそり盗み聞きをすると。

IMGP0225_R.jpg

「この前わしを写してええかって言うから ええぞと言うたら撮った人がいたけど」

「わしの魂盗られんかったやろの~かっかっか」

「写真撮ってどうするんやろの~送ってくれるんやろか」

「ほんでお前は住所を教えたんか」

「いや聞かれても無い だから写してどうするか不思議なんよ」

IMGP0223_R.jpg

爺ちゃん達が座っていた家パーマ屋さんだったんだ。

開業当時はハイカラな店だったでしょう。

こんのまま50年タイムスリップすると。

あそこの髪結い亭主は昼間から暇そうにプラプラしていると。

陰口を言われるでしょうな~。

IMGP0222_R.jpg

Tバコ?マイルド7?その下にMEVIUS?売り場小窓に自動販売機?

たぶん営業中。

ここで「こんにちはタバコ下さいと言うと」

1分ぐらいしておばあちゃんが現れ「あ~なんだって」

「MEVIUS下さい」

「あ~きざみかえ巻きたばこかえあ~んだって」

「しんせいかあさひかふじかわかばか~」

「あんだ~洋モクかえ え~と なんった」

「MEVIUSですその青い箱の」

「え~と メ デ イ ウ ス」

「あんだ~やっぱり横文字の洋モクでねえか」

古い町並みを写していると想像しているだけだ面白い。

ちなみに爺ちゃん達の会話は魂意外は本当です。

IMGP0231_R.jpg

カラーで写すと綺麗な町並み。


お食事会。
IMGP0299_R.jpg

さくらさくら のやまもさとも。

みわたすかぎり かすみかくもか。

IMGP9637_R.jpg

あさひににおう。

さくらさくら はなざかり。

IMGP0217_R.jpg

さあ 皆さんお食事会ですよ。

IMGP0219_R.jpg

はい 流しますよ

お上品にいただきましょ。

IMGP0220_R.jpg

いただき~。

こら~お上品にね。

そこへクレヨンしんちゃん乱入。

ほほ~おらもいただくぞ~。

IMGP0209_R.jpg

これこれそこの幼稚園児達やめなさい。

ほほ~い おらの母ちゃんが箸で人を指しちゃ駄目と言ってたぞ~駄目な大人だな~。

わたしゃ大人じゃない。

でも製造年月日は随分昔だぞ~さん。

IMGP0205_R.jpg

まあまあ もめるでない穏便にな。

さて助さん格さんまいりましょう かっかっか。

(;一_一) ところであんた誰?

徳島県美馬郡つるぎ町貞光の二層うだつの里で。

家庭でいらなくなったお雛様を集めていたるところに飾るイベントをしていました。

実は子供の右手側に先生がいて「はい写真を撮るよ並んで」と言っているのですが。

子供達は馬の耳に念仏状態でした。

子供らしくてよろしい 二重◎花付き。

(__)



耳をすませば。
IMGP0255_R.jpg

耳をすませば聞こえてくる。

IMGP0249_R.jpg

森を抜ける風の音。

IMGP0266_R.jpg

水の流れる音。

IMGP0270_R.jpg

IMGP0268_R.jpg

小さい生き物の鼓動。

IMGP0272_R.jpg

彼は下流へと流されて行ったのでした。

PLフィルターを使えばもっと綺麗に写せたのですが。

忘れて行ったので。

(T_T)/~~~ 残念 虫さんも残念五ぶの魂が尽きたでしょう。


ネコの恋い。
IMGP0290_R.jpg

今朝ハナミズキを写しに行っていたらネコが気持良さそうに夢をみていました。

IMGP0318_R.jpg

(^^♪ ネコを朝日が包むこのベンチに明日も幸せが来るだろう。

IMGP0305_R.jpg

ミケ子の瞳は夜に輝き。

恋するこの胸は毛むくじゃらで暑苦しい。

IMGP0308_R.jpg

青空染めゆく夕日色あせても。

ミケ子への想いは変わらないいつまでも。

IMGP0023_R.jpg

(=^・^=) 「幸せだにゃ僕はここにいる時が一番幸せなんだ」

「僕は死ぬまでここを離れないぞいいだろ」

(;一_一) そりゃ あんさん即身仏になりまっせ。

彼女いない歴一年のニャン太郎。

IMGP0319_R.jpg

(-_-メ) よけいなお世話にゃ~文句あるかにゃ~

IMGP0321_R.jpg

しかし退屈だにゃ~ あ~あ~ 大あくび。

IMGP0322_R.jpg

あぐ あぐ 顎がはずれたにゃ~ ヘルプ キャット。

春は来たけどニャン太郎の春は遠い。


美しき日本語。
IMGP0108_R.jpg

IMGP0074_R.jpg

女 「この写真きれくね~」

男 「そ~すか~」

IMGP0116_R.jpg

女 「この写真いかにも綺麗に写しましたって感じウザくね~」

男 「そ~すか~俺こっちの方がまだ許せるすっけど」

IMGP0069_R.jpg

男 「これゴールドボールすよ」

女 パチパチパチ 「うける~」

男 「そ~すか~」

IMGP0068_R.jpg

そ~すか そ~す~か ソースかって。

\(◎o◎)/!お前らは欧米か。

レンタルDVD日輪の遺産?を借りて見ていると。

戦時中労働にかりだされた女学生の言葉が美しき日本語でした。

「先生にご指導をしていただきました」

「わたしは大丈夫ですご迷惑をおかけしてすみませんでした」

美しき日本語は何処へといくのでしょうか。

で君は。

(●^o^●)「俺っすかバリバリの日本語しょう」

(;一_一) どこが。

(__) 一枚目の写真。

背景はポピーで右背後から直射日光があたり黄色い花が白飛びをするので。

右手で黄色い花に影を作り左手でシャッターを切りました。

よくピンボケしなかったものです。

皆様方もタンポポなどを撮影される際は影を作るとよろしいかと思います。

(●^o^●)「綺麗な日本語じゃん」

( 一一) 「じゃんは違うと思うじゃん」

(●^o^●)「じゃんじゃんは違うと思うじゃん」

( 一一) 「いや じゃんじゃん。。。。。。。。。。。。。。」

m(__)m きりがないのでこのへんで。



愛です。
IMGP0017_R.jpg

快晴 快晴 心はアホ空ぜよ?青空。

IMGP0065_R.jpg

愛です。

IMGP0124_R.jpg

愛はLOVE。

愛 LOVE YOU LOVE バスクリ~ン。

こんないい天気の日にバスを洗車してたら一日潰れるは。

($・・)/~~~ バスって手洗いできるのか?

IMGP0128_R.jpg

アイ アム リス どんぐりガリガリ ガリリンコ 歯がかけてさ~大変。

薬剤師出てきて こんにちは 強力タフデント使いましょ。

(●^o^●)アイリスです。

(;一_一) 愛じゃない漢字じゃないお呼びじゃない。

(@_@;) こりゃまた失礼いたしました。

IMGP0101_R.jpg

IMGP0099_R.jpg

(>_<) 桜も散って悔しいです。


実は。
IMGP0084_R.jpg

今朝の地震実は震度3だったみたいです。

農家なおっさんの言うことをまに受けておりました。

IMGP0078_R.jpg

IMGP0080_R.jpg

IMGP0087_R.jpg

電車もすいすいっと走っておりました。

相も変わらず。

電車写しも。

(T_T)/~~~駄目だこりゃ~。


Copyright © 2017 四国の四季の詩(讃岐). all rights reserved.